admin/ 4月 30, 2019/ bicolbusinessdirectory

■ バレてはいけない不倫

不倫は既婚者と恋愛しているというだけですから、 恋愛の一種です。しかし不倫について困ったことがあっても誰かに相談するのはハードルが高いですよね。
不倫は文字通りよくない行為です。一夫一婦制であるのに既婚者と恋愛をするのが不倫ですから、発覚すると既婚者側の家庭を壊すばかりか配偶者に慰謝料を請求されるケースもあります。
場合によっては訴訟にも発展します。
不倫をしている人が不倫について悩むことがあっても、誰かに相談すると不倫している側の家族や関係者にバレてしまうという事態になる可能性があります。
そうなるとこちら側には不倫を隠すための準備ができていないので圧倒的に不利ですから、秘密が漏れるのは絶対に避けたいのです。
ですが、不倫について一人で悩んでいるとストレスがたまります。不倫で悩みがちなのは未婚者の人だと言われています。相手には一応家庭があるのに、悩みが悩みなだけに不倫で苦しんでいても一人で対処しなければならなくなってしまうのです。
不倫を続けるにしても辞めるにしても、一人で抱え込むのはつらいことですよね。

■相談できるサービスがあります

不倫についての相談は相談者の素性を知らない第三者にするのかよいでしょう。相談サービスを利用すれば、カウンセラーがプライベートな問題を外部に漏洩することはありません。
おすすめなのは電話を使った相談です。友達や知人につらい気持ちを吐き出すだけで心が楽になったり状況を整理できることがあるかと思いますが、秘密が守られるか心配なら電話相談サービスを使えばよいのです。
不倫の相談ができる電話サービスには有料のものと無料のものがあります。
無料の電話相談サービスは聞き手が専門家ではないことが多く、はっとするようなアドバイスをもらえることは少ないでしょう。
しかし相談者の話をじっくりと聞いてくれますので、ただ話を聞いてもらいたいという人におすすめです。
多くの有料の電話相談サービスでは専門家と話をすることができます。不倫している相手の配偶者に訴えられそうな場合など、法律に関わるアドバイスが必要なときは弁護士に法律相談するとよいでしょう。

Share this Post