admin/ 9月 1, 2019/ bicolbusinessdirectory

日本でもっとも人口の多い都市、東京。もちろん別れさせ屋の数も一番多いのが東京です。工作も人が多い地域のほうが成功させやすいでしょう。

■信頼できる業者を見分けるために注意するべき点

東京は多くの業者が存在している反面、詐欺まがいなことをする業者が多いことも事実。多額のお金を払うのですから、やはり信頼できるところにお願いしたいですよね。

悪徳業者に引っかからないために、まずは会社が存在しているかどうかのチェックから行いましょう。中には実態のないダミー会社である可能性もあるので、信頼できる別れさせ屋かどうかの大きな判断基準になります。
次に、サイトの中身も確認しておくことで、実際に聞いた話とずれるのを防ぐことができます。対面で話すことで、安心できるところかどうかを確かめることもできます。内容や金額に関して、あいまいな点が多いようであれば依頼は控えましょう。
また、サイトに顔写真がない場合は危険です。このことは他の会社でも言えることなのですが、やましいことがなければ写真は載せるはずです。

■東京の会社を選択するメリット

都心に事務所を構えている業者は柔軟に対応することができます。ターゲットは一定の動きをし続けるわけではありません。急な予定変更もあるでしょう。工作員の手配から現場に到着する時間など、制限がある中での工作活動です。お客様の別れさせ活動を成功するためには会社の場所も重要です。

■東京で活動する難しさ

マンションや高層ビル、大型の商業施設も多いので、セキュリティーが高いです。警備員が多く監視カメラも設置されているので特殊技術と調査人数が必要不可欠です。
例として、多摩地区は近隣住民の視線があり、車移動が多いので尾行に時間がかかります。また近年は案件が上昇し続けている地域でもあります。

時間や工作員の人数が必要ということは、費用がかかるということです。成功する確率をあげることを重視すると、料金も上がることも考慮しておく必要があります。

■公安委員会の許可などを確認する

客観的に信頼を証明することは難しいですよね。探偵事務所や興信所は公安員会への届け出がなければ、営業をすることができないようになっています。尾行や張り込みは法律にのっとって行われる行為です。探偵業法届け出番号などを確認することで、安心して依頼できるようになるでしょう。

東京に限らず、悪徳業者は多く存在します。自分の身を守るためにも、事前の調査や見積もりをしておくことが重要です。信頼できて安心して仕事を任せることができる業者を選びましょう。

Share this Post