admin/ 5月 13, 2020/ bicolbusinessdirectory

別れてしまったお相手と復縁をして、もう一度付き合いたいと考えている方もいらっしゃいます。

復縁を成功させるためにも気をつけていたことは何があるのかを、無事に復縁できた方々の行動から見て、考察してみたいと思います。

■復縁へと動き出すタイミングに気をつける

別れたお相手が自分への気持ちをすでに完全に捨ててしまい、別の人を探そうと切り替えてしまったタイミングで復縁を持ちかけるのはなかなか難しいようです。

どうしても復縁を希望するのであれば、お相手の状況に気を配りながら、復縁を希望していることを言い出すタイミングに気をつけることが大切です。

相手側が気持ちを完全に切り替えてしまう前に、復縁に繋がるような行動を起こすことが成功させることに近づきます。

■復縁の成功の可能性を下げる行動は取らないように気をつける

復縁を希望しているのであれば、相手側からひつこいと思われる行動は取らないように気をつけるべきでしょう。

ひつこく連絡を入れたり、詮索をしてみたり、付き合っていた当時のような態度を取り続けたり、別れた原因と同じごとを繰り返すなど、相手が嫌がることを別れた後でもし続ければ、復縁を成功させるのはより難しくなってしまいます。

目先の感情に任せて自分の復縁への想いを押し付けるような態度は取らないように、冷静に行動することが必要です。

いきなり付き合っていた頃のように戻ることを目標としなくても、少しずつ距離を縮めていき、良い関係がまた復活できるようになることを目標とするなど、長期戦も踏まえて行動ができれば良いでしょう。

■別れた原因を振り返り相手にまた認めてもらえる存在になる

別れの原因を一番理解しているはずでしょうから、それが自分にも非があるものでしたらきちんと反省をして、相手にまた認めてもらえるように努力をすることは大切です。

次に相手と出会った時に、別れた時よりも良くなったと感じてもらえると、復縁の成功にも近づきます。

別れた人との復縁を望んでいる場合には、ご自分のその気持ちを優先させるのではなく、まずは相手の身になって行動や言動に気をつけることが、復縁を成功をさせることに繋がってきます。

再び相手に認めてもらえるように、自分磨きも忘れずにしましょう。

Share this Post