admin/ 9月 18, 2020/ bicolbusinessdirectory

別れさせ屋はカップルや夫婦だけではなく、不倫相手と別れさせるための工作も行ってくれます。
自分の夫や妻が不倫をしたとしても、子供がまだ小さいなどの理由で離婚できない場合があるので、このようなときに依頼するのがよいでしょう。

■不倫相手に接触するのが一般的

自分のパートナーと不倫をしている相手とを別れさせたい場合、別れさせ屋は不倫をしている自分のパートナーではなく、その相手に接触をして工作するのが一般的です。

通常工作員は、相手の気持ちを依頼者のパートナーから離すように工作をします。そのため、もし依頼者のパートナーに工作を仕掛けた場合、工作員に心を許してしまうことになるからです。

これではまた依頼者以外の相手に心を許すことになるので、それを防ぐために相手の人に工作を行うのです。
不倫相手のことを諦めてもらい、また夫や妻に気を許すように変えていくのが別れさせ屋の務めなので、成功率の高い方法で効率的に工作を行います。

■依頼者のパートナーに工作を仕掛けることもある

通常別れさせ屋は、依頼者のパートナーと不倫をしている相手に工作を仕掛けるのですが、相手が独身であれば全く問題はありません。
しかし、相手も結婚している可能性があるので、このような場合には直に依頼者のパートナーに工作を仕掛けることもあるのです。
そうすることで不倫相手との関係を断ち、工作員に気を許すことになるのですが、そこで怖い人が現れて脅されるなどの2重工作を行います。
怖い目に遭うと、もう不倫をしたくないと思う人は多いので、不倫相手が既婚者であった場合などに行われる方法になります。

もちろん他にもいろいろな工作活動を行い、より成功確率の高い方法が取られているのは言うまでもありません。

■まとめ

自分のパートナーが不倫をしていれば、離婚を決断することは多いでしょう。
しかし、諸事情でそうもいかない場合、別れさせ屋に依頼をすることで、不倫相手と別れてくれるようになります。
いろいろな手法が取られているので、成功確率も高いと思ってよいでしょう。

Share this Post