admin/ 3月 6, 2018/ irai

■復縁工作の依頼を考える方々への助言として

大切な人と別れを迎えてしまい、その相手のことを忘れられず、思いを諦められずに復縁工作を復縁屋と呼ばれる存在に依頼することを本気で考えている方もいるかと思います。ここでは復縁工作を依頼する際の、また復縁というもの自体の助言をしていきたいと思います。

■復縁工作を依頼する時に見るべきところ

復縁工作を依頼するなら、その担当してくれる「人」を見ることが大切です。やっぱり、復縁工作をしてくれるのも親身になって、誠実に対応してくれる人の方がいいとは思いませんか?復縁屋に依頼することを強く考えている方の中には、頭に血が上っている状態や冷静な判断ができない状態の方がままいます。何故かと言えば、復縁をするなら早くしたいと思ってしまうからです。例えば、早く復縁をしないと相手に新しい恋人が……なんて心配や不安を抱いてしまえば、かなりの焦りを持ってしまいますからね。そうした状態で、復縁工作を依頼しに行くと、兎にも角にも一刻も早く依頼することのみに頭を取られて、担当してくれる「人」を見る余裕がなくなってしまいます。ですから、事情や状況はわかりますが、何よりも冷静になるようにしてください。そして、担当してくれる方がどんな「人」なのか、どういう対応を取ってくれるのか、また自分に対してどう考えてくれるのか、を見るようにしましょう。

■復縁というものについて

復縁屋の担当してくれる「人」を見る他に、復縁には「人」の問題がもう一つあります。それは、あなたが復縁を望む相手、つまり復縁対象者です。そうした復縁の対象者も、あなたも同じ「人」なので、そこには当然感情があり、思いがあります。復縁とは、そうした「人」同士の関係の修復や再構築に努めるものですから、自分自身を変えようとする意志を持つことも大事なことです。大半の場合は、相手に嫌だと思われたことを変えなければ、関係がよくなることはありませんし、たとえ復縁できてももう一度別れることになってしまう可能性は高いです。ですから、自分自身を振り返り、自分を変えることを考えなければ復縁とはなかなかできないものなんです。感情がある「人」との関係を修復する、ということはこういうことでもあるのです。復縁工作もまた、「人」との関係の上に成り立つものですから、こうした「人」への意識を持つようにすることをオススメしますよ。

Share this Post