admin/ 7月 28, 2017/ seikouritu

復縁の成功率が高い別れの原因交際していた男女が別れてしまう原因には、それぞれのカップルで違い、さまざまなことがあります。性格が合わなかったり価値観が違ったりということから、浮気や暴力をされるなど致命的とでも言える原因もあります。あまりに大きな問題が原因だった場合は、復縁工作をプロに依頼しても、簡単にはうまくいかず成功率は低くなります。でも、喧嘩で言い争いになって別れた場合は、復縁の成功率はかなり高くなります。

普段の生活の中で、相手を裏切るようなひどい行為があったわけではなく、考え方の違いや勘違いなどから言い争いになったのなら、お互い信頼関係までは亀裂が入っていないと考えられるので、復縁の可能性は期待できます。ちょっとした喧嘩の場合、お互いが自分の正当性を主張して、相手の発言に納得できずぶつかっただけということが多いです。これは、喧嘩というよりも、自分の考えを本気で相手に伝え合っている、とも言えるので、自分に非があったとお互いが認めて謝れば、意外とスムーズに復縁できることもあるのです。さらに、相手のことを改めて知る機会にもなって、前よりも仲良くなれることもあるのです。

復縁が難しい別れの原因単純な喧嘩が別れた原因の場合、お互いに謝ればまた仲良くなれる確率が高いのですが、信頼関係が完全になくなる出来事があった場合は、復縁工作を行っても復縁が難しいことがあります。信頼関係がなくなった場合とは、ひどい暴力を受けたり、言葉の暴力で傷ついたり、裏切られたりなどの行為です。信頼関係が崩れた場合は、謝っただけでは「またきっと同じことを繰り返されるだろう」と、簡単には信じてもらえることはないでしょう。復縁工作業者は引き受けてくれるけど…このような復縁が難しい状況でも、復縁工作業者に依頼すれば、引き受けてはくれるでしょう。しかし、人と人との信頼関係を取り戻すには、かなりの時間と労力が必要なので、それだけ費用もかかりますし、成功率も低いことを覚えておかないといけません。

どうしても復縁を望むのなら、業者に頼るだけでなく、自分のプライドや見栄をすべて捨て去り、誠意を示し続けることが重要なのです。

Share this Post