admin/ 1月 21, 2022/ bicolbusinessdirectory

好きな人ができると、その人が自分のことをどう思っているか気になってきますよね?今回は、相手の気持ちを知るためのポイントを紹介します。

■連絡が頻繁になる・2人で会おうとする

男性も女性も、好きな人と連絡を頻繁に取ったり話したりしたいと思うのは同じです。相手から、メールやLINE、電話の回数が急に増えたら、相手もあなたのことが気になっていると考えられます。

また、2人きりになるような誘いをしてくる場合も、あなたを恋愛対象として見ている可能性が高いです。
友達として仲良くしていても、2人になるようなシチュエーションもあるでしょう。しかし、友達の場合は、基本的に数人のグループで集まることが多いと思います。
相手があなたのことを異性として意識している場合は、どうにか2人きりになれないかと考えているはずです。

■急に褒めてくれるようになる

友達として付き合っていた頃はあまり褒められることがなかったのに、急に褒めてくるようになったら、あなたに恋愛感情を抱いていると言えます。好きな気持ちに気づいてもらいたいけど、ストレートに告白するのは恥ずかしい…という場合、褒めることで良い印象を持ってもらおうとしているのです。

■第三者に相談しよう

相手が自分のことをどう思っているかわからない時、直接聞くことはなかなか難しいでしょう。それに、もともと友達同士だった場合は、今さら異性として見ていることが恥ずかしくて、好きな気持ちを隠してしまうこともあります。
ただ、第三者は冷静にあなたと相手の様子を見ているので、どちらの気持ちもわかっているかもしれません。2人のことをよく知っている共通の友達がいれば、その人に相談してみると良いでしょう。

友達としか見ていなかった相手を好きになった場合、今までの関係を崩してしまうのではないかと、好きな気持ちを封印してしまうかもしれません。それでも相手の気持ちが知りたくて、「両想いになれたらいいな」と思うこともあるでしょう。
近くに相談できる人がいれば良いのですが、気軽に相談できる友達がいなかったら、恋愛専門の電話相談を利用しましょう。電話相談なら自宅でいつでも話を聞いてもらえるので、1人で悩んで辛い時に相談してみると良いです。相手の気持ちやこれからどうすれば良いのかなどもアドバイスしてくれます。

Share this Post