admin/ 4月 9, 2017/ irai

プロなら「簡単」と思えるケースもはっきり言って、プロにかかれば「どれくらいの確率で成功するのか」という数字を調べることにはそれほど意味がありません。プロに相談して、「復縁させてみせます」と言い切ってくれるなら、かなりの確率で成功すると考えていいでしょう。また、一般的に難易度が高いケースほど復縁工作の成功率は下がると考えられていますが、プロの観点からするとそうではないこともあります。自分だけで悩んで、自分だけの力で何とかしようと思っていると、復縁工作の成功率は難易度に比例して下がるのですが、プロの場合はそうではありません。現実的な見方をもって復縁工作を進めるのが大事一般の観点から見て難しそうでも、プロの観点から見ると「かならず成功するだろう」というケースもあれば、その反対もあります。自分では「復縁できるケース」と考えていても、プロに相談した結果「難しい」と判断されることもあります。そんな場合には、無理に依頼をしても成功率が期待できませんのでご注意ください。たとえば、どれだけ経験を積んでいるプロでも難しいケースというのは、相手がすでに結婚している可能性が高い場合や、行政による介入がなされている場合、相手の所在がまったくもって不明の場合などです。

そのような場合には、「成功の可能性が低い」ことを承知で依頼することを許可している会社もあるかもしれませんが、費用が無駄になってしまう可能性もあります。現実的な見方をして、目的をしっかりと意識しながら近づいていける方法を採ってください。プロに任せても100%ではないかもしれないからという理由で強引に相手への接触を試みると、結果として復縁を不可能にしてしまったり、ひどい場合は行政に相談される結果になりかねません。プロからのふさわしいアドバイスを受けながら、必要に応じて依頼をしながら状況を見守ってください。いまでは復縁はプロに依頼する時代になっています。個人の状況などをすべて専門家に話すことには抵抗を覚える方もあるかもしれませんが、守秘義務もありますし、人間と人間の信頼関係に基づいて何でも話せるような関係のプロに出会うことも十分可能です。行動を起こさずに諦めることもできますが、具体的に行動を起こすことによってその先が生まれます。

Share this Post