admin/ 4月 14, 2017/ irai

自分と向き合ってくれるかどうか確認する単純に実務面で代行してもらうことによって結果が出るわけではないのが復縁です。復縁工作を依頼する場合には、「望んでいる結果を出してくれる」と心から思える会社に依頼することがポイントです。復縁についての工作を進めていくためには、いくら百戦錬磨のプロだとしても、情報力が大きな分け目となります。

そのため、カウンセリングを受ける際に、「あまり自分と向き合ってくれていないな」と感じるようでは、その後も良い仕事はしてもらえないかもしれません。また人によると思いますが、できることなら受けている心の傷の面でもケアしてもらいたいものです。話を聞く姿勢に注目する依頼内容は「復縁したい」というもので間違いないのですが、抱えている悩みとか、どんな状態になると本当に成功したと言えるのか、それは人によって違いがあります。そこで、良心的なプロであればあるほど、最初から話を聞く姿勢に感情移入や、よく聞くことなどを徹底している姿勢がうかがえます。

もしなかなかプロに話を聞いてもらえず、なんとなくアルバイト風の人のヒアリングしか受けられないという様子なら、やはりその先も心配になってしまいます。話を引き出してくれるかに注目する本当に良い仕事をしてくれる復縁工作のプロなら、相談者が納得して依頼できるように、納得のいく打開策を提案して、相談者がしっかりと理解できるように説明してくれます。

そもそも、説明が下手な印象を受けるプロだったら、あまり仕事ができない人かもしれませんので注意してください。その他にも、本当に熟練しているプロは話を引き出すのが上手です。相談者の中には、あまり自分のことをさらけ出して話すのを得意としていない人もいます。だからこそ、プロが引き出してあげないといけないのです。

「話してこないからわからない」などと言っているプロは、かなり心配と言えます。詳しくは、いろいろな体験談なども参考にできると思いますが、最終的には自分自身の基準に従って、だれに依頼するかということを納得したうえで決めてください。なんとなく決めてしまうと、実際に契約をしてからの月日を不安な状態で過ごしていくことになってしまいます。信頼のおける状態で、復縁に向かう時間を過ごしてください。

Share this Post