admin/ 11月 29, 2016/ seikouritu

別れた彼、もしくは彼女と「もう一度ヨリを戻したい。」と強く願う人のために、復縁工作があります。何かのきっかけで離れてしまった人の心を取り戻すことは、簡単なことではありません。間違った方法をとれば相手の気持ちをさらに傷つけてしまうことさえあります。復縁工作では心理カウンセリングや工作員、調査員等が専門的な知識を駆使して、依頼人にとって最善の方法を模索します。もちろん、プライバシーは守られ、後の人間関係に悪影響を及ぼすようなこともありません。本気で復縁を望むなら、プロに任せてみるのも一つの有効な手段でしょう。

■復縁の成功率は?プロに頼めば復縁が必ずできるのかと言えば、残念ながらそういうわけではありません。依頼された側が最善の努力をするのは当然のこと。しかしながら、それでも叶わないことはあります。結果が感情に左右されるという復縁の性質上の理由からです。それでも成功率は高いということが言われています。復縁に成功した人のアンケートで「復縁に成功した理由」の1位が「復縁工作」でした。

■難易度が高い復縁、どうする?時に、復縁の見込みがないと自身で判断して諦める人がいます。それは非常にもったいないことです。以下に復縁の難易度と成功率が比例するとは限らない理由を3つ挙げます。○”難易度”は自分が決めるものではない。「無理そうだ…」「おそらく、諦めるしかない…」こう言った判断はすべて自分で決めた指標に過ぎません。相手の態度、周囲の友人のアドバイス等を考慮して出した答えかも知れませんが、プロの目からすると見解が異なる可能性もあります。復縁工作の相談自体は無料で行っているところが多いです。諦める前に一度相談してみるのも良いかもしれません。○難易度が高くても方法はある。プロに相談してもやはり難易度が高かったというケースもあります。しかし、がっかりすることはありません。難易度が高い復縁も成功に導く方法を知っているのがプロです。ただし、難易度が高い復縁の方法は高額です。100%結果が保障されるわけではないと理解したうえで、慎重に契約しましょう。○自分の努力で成功率は変わる。復縁工作を依頼するにあたり心にとめておきたいのが「自分次第のところもある。」ということです。実際の工作を行うのは業者側ですが、復縁するのは自分なのです。いかに業者と上手な連携をとれるかが成功のカギとなってきます。復縁工作の利用者増加を受けて、業者の数も増えています。難易度が高いとの理由だけで簡単にあきらめることはせず、真摯な対応をしてくれる業者を見つけることからはじめてみましょう。

Share this Post