admin/ 10月 30, 2016/ bicolbusinessdirectory/ 0 comments

復縁工作って、実際にどれぐらいの成功率なのか、事前に気にされる方もいらっしゃるでしょう。でも、その数値は気にしない方がよいのです。なぜなら、成功率が高いかどうかは、あまり参考にならないからです。

<発表しているのは高いところばかり>成功率を公表しているのは、その数値が高いところばかりです。それはそうですよね。もし実際には20%程度だったとしたら、それを正直に公表したところで、何のメリットもありません。逆に依頼人がきてくれなくなります。つまり、高い数値しか発表されないのです。でも本当にどの復縁屋も、高い成功率を誇っているわけがありません。実際には50%いけばいいでしょう。でもほとんどの復縁屋の成功率はおそらくそれ以下です。だから、情報として集められる成功率というものは、何の参考にもならないのです。

<その数値の根拠が不明>そして、成功率を気にしてはいけないもう一つの理由が、その数値の根拠が不明なところです。例えば成功率が50%と公表している復縁屋がいたとします。でもそれが100人の依頼人のうち50人成功させたのか、2人しか相談されたことはなく、その内の1人が成功したのかわかりません。でもどちらも50%であることには違いありません。実際にどれぐらいの人が成功しているのか分からない以上、率というものは全くあてにならないのです。そして、その数値の信ぴょう性も誰も調査することができません。なぜなら、依頼人の秘密は守らなければならないからです。つまり実際に利用した人に体験談を聞くことも難しいのです。だから、たとえ復縁屋が、宣伝や人を釣るために高い数値を言っていたとしても、その真偽が分からない以上、信用することはできません。それもまた、成功率を気にしてはいけない理由なのです。なかなか情報が集めにくいジャンルの話なので、つい成功率といった分かりやすい数字を知りたくなります。でも、第三者が集められる情報の中に真実はありません。やはり自分の目で見て、体験して、判断しなければならないのです。復縁屋を選ぶ際は、本当に信用できるところなのか、その点だけ注意しましょう。

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*